ねこホーム NPO法人ねこホーム 猫 ネコ ねこ 飼えない 飼えなくなった 老猫ホーム 猫引取り
やむを得ないご事情で飼えなくなった猫ちゃんを大切にお育てしています
 

​活動内容のご案内

NPO法人ねこホームは5つの事業分野で社会貢献活動をしています。

飼い方のご相談

猫が安心安全に暮らすために飼い主様へ猫ちゃんの飼い方や疑問質問などにお答えしています。

お困りごとのご相談

野良猫、捨て猫についてのご相談を受け付けております。

行政による殺処分ゼロを目指します。

TNRのご紹介

ねこホームではTNR活動を推進しております。

磐田市の「飼い主のいない猫補助」制度のご紹介と制度の利用方法や申請手続き等のご案内をしています。

​里親募集のご案内

猫の里親募集の方法をご案内しています。

ご自身で飼えない場合は保護しない事も選択肢のひとつです。一時的な感情に流されず冷静にお考え下さい。

 

やむを得ないご事情で飼えなくなってしまった猫ちゃんを大切にお育てしています

飼い主様のやむを得ないご事情で飼えなくなってしまった猫ちゃんを

​飼い主様に代わって大切にお育てしています。

お預かりの期間は短期間から一生涯まで幅広く対応いたします。

(※完全室内飼いの猫ちゃんに限ります。猫の保護、無料引き取りは致しません。)

各種お問い合わせ、ご来訪のご予約はお気軽にお電話ください!

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon

​←日常の様子は各アイコンをクリックしてご覧下さい!

​お問い合わせ

各種お問い合わせ、ご来訪のご予約はお電話で!

担当者直通
090(7047)2330
​受付時間 朝9時〜夜7時 (年中無休)

新しいお部屋が完成しました!

これまでの5年間の歩みの中で様々な経験を重ね、猫ちゃんたちが今以上に快適に過ごせるように、飼い主様によりご満足頂けますように、そしてお世話をさせて頂くスタッフの動線をスムーズに、その他、数多くの改善点を踏まえ、現在のねこホームのある敷地内の倉庫をリノベーションした新しいお部屋が完成し、2017年9月中旬に全員新しいお部屋にお引っ越しをしました。

新しいお部屋について

53坪の平屋造りで、猫ちゃんの年齢や性格に応じて完全個室から大部屋まで、フレキシブルに対応できます。

活発な子でも安心な運動ルームも完備。今まではケージで過ごしていた猫ちゃんも、造り付けの完全個室で周りを気にせず快適に過ごすことができます。

建物の南面は広大な田んぼなので心地良い風がお部屋全体にそよぎ、​日当り良好で年中快適に過ごせます。

飼い主様と猫ちゃんとの面会室もご用意しました。かけがえの無い大切なお時間を家族水入らずでのんびりゆったりとお過ごし頂きたく思っております。

 
 

NPO法人ねこホームにお寄せいただくご質問をまとめてみました。

​ご参考になさってください。

 ★長期で入院する事になった。

​ ★健康上の理由で猫ちゃんのお世話が出来なくなった。

 ★お一人暮らしの飼い主様が施設に入所することになった。

 ★ご高齢の飼い主様で、猫ちゃんの先行きが心配。

 ★お一人暮らしの飼い主様がお亡くなりになられた。

 ★引越先がペット禁止だった。

 ★ご家族が猫アレルギーになってしまった。

 ★海外へ転勤になった。

 ★海外への語学留学、ワーキングホリデーなどで

  家を空けることになった・・・など。 

★所在地は温暖な地域の静岡県磐田市にあります。

★猫ちゃんをお預かりして大切にお育てしています。

★猫ちゃん専用の建物なので安心です。

​★冷暖房完備でいつでも快適に過ごせます。

★日々の様子はSNSの動画やお写真などでご覧頂けます。

★インターネットが無い方はお手紙とお写真でお知らせします。

★寂しくなったらいつでも会いに来て頂けます。

​★風邪や目やになどの症状から、持病や高齢による疾患や傷病については専門獣医師による適切な治療を受けることが出来ます。

猫ちゃんが生きて行く為に必要な生涯の食餌、トイレ砂、その他お世話に必要な経費をお願い致しております。

今まで愛する猫ちゃんにどのくらいのお金をかけていましたか?どのような育て方をされていたか?等をお聞きしてお話しさせていただきます。費用は年齢、性別、健康状態やお預かり形態などにより異なります。

担当者直通電話 070−5250−2330 まで9:00〜19:00の間にお電話下さい。

ボランティアや善意のある方からのご寄付に頼るだけでは持続不可能になってしまい、猫ちゃんたちを守ることが出来なくなるのは本末転倒です。そのような事がないように、持続可能な運営が必要です。

完全室内飼いの猫ちゃんに限らせて頂きます。

ねこホームは完全室内での暮らしになりますので、お外に出ていた猫ちゃんはお外に出られないことがとても苦痛で、心身共に多大なストレスを感じます。そのストレスから病気になったり問題行動をすることがあります。

そのような場合に、現在お預かりしている猫ちゃんたち、特に高齢な猫ちゃんや病気療養中の猫ちゃんが強いストレスから体調不良になることなどを避けるため、完全室内飼いをされていた猫ちゃんに限りお預かりさせて頂いております。

※野良猫、捨て猫、地域猫等の保護、引き取りは致しません。

詳しい病状や治療方法、療法食など教えてください。

可能な限りこちらの動物病院で引き継ぐ事ができます。

医療費は飼い主様に別途ご負担いただきます。

重篤な病気や高額な医療費が見込まれる場合には、飼い主さまにご相談させて頂きます。

生まれも育ってきた環境もそれぞれ違う猫ちゃんたちです。

猫ちゃん同士の相性もございます。

様子を見ながらその子に合った環境でお世話を致して参ります。相性の合わない猫ちゃん同士が同じお部屋で生活することは致しませんし、決して無理は致しませんのでご安心下さい。

緊急時を除き、可能な限り事前にご連絡をさせて頂き、動物病院で治療をいたします。重篤な病気や高額な医療費が見込まれる場合の医療費は飼い主様のご負担になります。動物愛護の観点から、緩和ケア(苦痛をやわらげることを目的に行われる医療的ケア)に伴う医療行為も必要となりますので理解下さい。

インスタグラム、フェイスブック、ツイッターなどのSNSで発信やメールなどで個別のご連絡もさせていただいております。

​インターネットが使えない場合はお手紙やお写真などでもお知らせ致します。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon

避妊去勢手術をしている猫ちゃんのみのお預かりとなります。

お預かり前の健康診断等と合わせて手術を済ませて下さい。

ぜひぜひ会いに来て下さい!!

ご希望日を事前にお知らせ下さい。

ご来訪を心よりお待ちしております。

  猫ちゃんたちの日常の様子です!

飼い主様のご希望に添わせて頂いております。

お引取り頂くことも可能ですし、ねこホームの共同のお墓に埋葬する事もできます。

期間のお預かり、一生涯のお預かりに関わらず、ねこホームで暮らして頂けます。他に譲渡することはございません。

謎の子猫との出会いから現在に至るまでの謎に迫ります。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon

大切な猫ちゃんを生涯預ける場所ですからどうぞご自身の目でご確認頂きたく思っておりますが、お預かりが出来る猫ちゃんの飼い主様に限りご見学が可能です。

お預かりには動物病院での健康診断の結果を踏まえた上で、いくつか条件がございますので、検査項目などを事前にお問い合わせをいただき健康診断を行って下さい。

検査結果、その他諸条件をご理解頂き、お預かり可能な猫ちゃんの場合のみ、飼い主さまにご見学をして頂いております。

ご見学日時は前もってご予約をお願いします。

お預かりができない猫ちゃんの場合はご見学して頂く意味がございませんのでご理解ください。

現在お預かりしている猫ちゃんたち、高齢の猫ちゃん、療養中の猫ちゃんたちの体調を考慮いたしまして、一般の方のご見学、事前アポイントメント無しでのご来訪者様との対応は一切致しません。何卒ご了承下さい。

静岡県磐田市から
日本全国どこへでも
お迎えに伺います
 

ねこホームの想い

 

猫ちゃんは10匹十色、1匹として同じ子はいません。

 

生まれも育ちも色も体格も性格も感情も行動も

 

みんなみ〜んな違います。

 

 

飼い主さまからの愛情をいっぱいもらって暮らしていたから

 

離れて暮らせば寂しくて仕方ないはずです。

 

 

それでもどんなに離れていても…

 

猫ちゃんはきっと生涯忘れる事は無いでしょう。

 

飼い主さまと過ごした幸せな毎日を。

 

 

飼い主さまも、やむを得ない事情とはいえ、

 

さぞかしお心を痛めていらっしゃる事でしょう。

 

 

聞かせて下さい…。

 

あなたと初めて出会った日の事を。

 

大好きな飼い主さま、ご家族の皆様と過ごした

 

幸せな日々の事を。

 

どんなご飯が好きですか?

 

どんな場所で寝ていますか?

 

どんなおもちゃが好きですか?

 

どんな風に甘えますか?

 

どのくらい寝ていますか?

 

いつも何て呼んでいますか?

 

 

まだまだいっぱい教えて下さい。

 

 

私たちは、飼い主さまの想いを受け継がせて頂いて

 

その子に合ったお世話をさせて頂きます。

 

 

猫ちゃんにとって

 

のんびり快適に暮らせる終の住処となりますように。

 

 

飼い主さまにとって

 

愛する猫ちゃんを

 

安心して預けられる場所になれますように。

 

 

「ここでいい」

 

より

 

「ここがいい」

 

と、選んで頂けますように。

 

 

ねこホームに預けて良かったと思って頂けますように…。

 

SBSラジオ 

2017年10月15日(日)7:30-7:45:10月22日(日)7:30-7:45

わんこ&にゃんこのHappy Life 〜僕らはみんなで生きている

朝日新聞 
2017年3月19日付 
■老いる飼い主、老ペットの世話は… 犬猫みとるホーム

(記事後半部分を抜粋)

■飼い主も高齢化、世話できず

 猫専用の施設もある。活動開始から今年で5年目を迎える磐田市大原のNPO法人「ねこホーム」。現在預かっている猫は41匹。終生飼養の預かりは33匹で、約9割は10歳以上の老猫。約1割は高齢による持病の治療を受けている。

 運営するのは代表理事の西城磨優美さん(43)と副理事の牧野建男さん(67)。

2人は元会社の上司と部下。西城さんが譲り受けた猫2匹を牧野さんが世話をするうち、「僕が死んだら猫たちが困る」と思ったことをきっかけに12年に活動を始めた。

 41匹はログハウス風の施設で暮らす。中は6部屋あり、猫たちは相性を見極めた上で部屋分けされ、1日1回、室内を散歩する。面会が難しい飼い主には猫の近況を知らせる手紙や動画を送る。最期の前兆を感じたら、飼い主に連絡し、最期を愛猫とともに過ごせる環境を準備するという。

 終生飼養で預かった猫のほとんどは、高齢の飼い主が亡くなったり、入院したりする理由から、「実家の猫をどうしたら良いかわからない」という家族が預けに来るという。14年には、高齢者施設に入所した神奈川県の女性の飼い猫を娘たちから預かった。猫は糖尿病だったが、昨年秋、19歳で息を引き取った。その後、娘たちから「預けた時に獣医から余命数カ月と言われたのに、こんなに長生きするとは。ありがとう」と言われたという。

 施設で亡くなった猫たちは、施設の裏の薔薇の木の下に眠る。薔薇の園芸が好きな牧野さんが猫のためにと墓を作り、飼い主たちも祈りに来るという。

 飼い主やその家族は愛する猫を預ける際、「飼えなくなる日が来るなんて。こんなはずじゃなかった」と口をそろえる。ねこホームは有料だが、預けようにも資金がなく、困る人も多いという。

 4年間で受けた問い合わせは1万件以上。ニーズの高まりを感じ、今夏、敷地内に100匹を受け入れ可能な施設をつくる予定。西城さんと牧野さんは「猫の幸せが、飼い主の幸せになる。安心、信頼のできる施設が増えれば」と話す。(北川サイラ)

 
NPO法人ねこホームは
静岡県磐田市にしか
ございません

​お問い合わせ

各種お問い合わせ、ご来訪のご予約はお電話で!

担当者直通
090(7047)2330
​受付時間 9:00〜19:00 (年中無休)

特定非営利活動法人ねこホーム

所在地:静岡県磐田市

担当者直通:090−7047-2330

TEL/FAX:0538−37−6141(代)

URL:http://www.neko-home.com

代表理事:西城磨優美

[動物取扱業]

種別:譲受飼養業

動物取扱責任者:西城磨優美

登録年月日:平成25年2月28日

有効期限の末日:平成35年2月27日

登録番号:227612014

Copyright (C) 2012-2018 NekoHome All Rights Reserved.

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey YouTube Icon